BSCTTS用ポイント計算機を改修しました。

 
公式サイトに掲載されている艦種別規定では、例えば戦艦の場合は20~35ktと速度の範囲が記載されているものがありますが、その場合15ktの戦艦を造ると条約違反になるのか、0pt加算になるのかが解らなかったので質問してみたところ、下記のようなご回答を頂きました。(質問時は勘違いして20kt以下の場合は違反か0pt加算かと聞いてしまいました;)

なるほど、そこまでちゃんと考慮してあったんですね…と言う訳で、BSCTTSポイント計算機の「速度」項目の入力チェックを、規定範囲以外の場合エラーになるように処理を変更しました。

》BSCTTS pt計算機 条約Ver.0.96

実は速度規定範囲以外はエラー判定する仕様でリリース(Ver0.1)した後に、擬装ポイントの項目を見ていたら15ktまで0ptというのが目に入ってしまい、Ver0.2で改修した経緯があるのですが、それだと速度規定最低値は何のために記載されているのだろう?と疑問に思ったのが発端でした。一応簡単な変更履歴はつけてるのだけど、どこかに纏めて公開した方が良いかなぁ…リミット2ヶ月なので迷います。サービス終了後もBSCTTS継続&&時間がとれれば、考えましょうかね;

因みに、公式サイトで公開されているJavaScript版ポイント計算機と異なり、入力チェックやポイント計算等の処理はサーバー側で行っているため、ホーム画面に登録している場合でも改めて登録しなおしたりする必要はありません。