塗装方法 その3 – 迷彩塗装してみる

 
艦に迷彩を施す場合、パーツが四角いのでどうしても直線的になりがちですが、端が1/6や5/6のパーツになるように色をつけてあげると、斜めに色がついているように見えます。

管理人が造った<ティルピッツ>の場合、舷側に1/6や5/6のパーツを使って造形・彩色したので、試運転やバトルでみると斜めに模様がついているように見えると思います。

塗装方法 その3 – 迷彩塗装してみる
塗装方法 その3 – 迷彩塗装してみる
塗装方法 その3 – 迷彩塗装してみる