2013年08月11日 夜間

2013年08月11日 夜間
先日から解禁になった軽巡でKOCに参加するために阿賀野級乙巡<矢矧>を造ってみたので、1部に出撃してちょっとだけ公試。軽巡や駆逐艦乗りな方々とお手合わせ頂いたので、酸素魚雷がどんな感じかはだいたい解ったのですが、潜水艦乗りな方と対戦できなかったため、ヘッジホッグがどのくらい潜水艦に有効かは解りませんでした。

軽巡は最大35ktまでなので、50ktまでの駆逐艦と対戦すると機動力の差が圧倒的で、もどかしい限り。ついいつもの癖で駆逐艦に乗っている感覚で舵を切ってしまうので、思惑通りの進路設定ができず、操艦も梃子摺りました。

あまりにもどかしかったので、毎度お馴染み松級<>に乗り換えて1戦。通信状態が悪かったのか、何度もグルグルになって中断させられたのが残念でしたが、駆逐艦同士の水雷戦を堪能しました。最後相打ちだった様に見えたのですが、双方とも負け判定が出ていた様で、どうもTwitterなどで良く目にする「パラレル」という状態を初めて経験した模様。

対戦頂いた皆様、ありがとうございました。

因みに<矢矧>、当初は酸素魚雷2基と、艦首にも20センチ砲を搭載していたのですが、前者は2基載せるとLevel5になってしまうため1基撤去、後者はヘッジホッグ発射時に誤射してしまう可能性があるのを恐れて撤去しました。その上で、バランスや速度の調整を行ったのですが、結構面倒だった上に操艦や戦術にも一工夫必要…と、もう少し研究しないと管理人には使いこなせないという感触でした。使いこなせる前にBSC終わってしまいそうな予感…;

駆逐艦・潜水艦・軽巡と一通り使ってみましたが、管理人には駆逐艦のキビキビした動きが性に合っている様です。