塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合

塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
<ティルピッツ>は比較的パレットの色に近いもので塗ってしまったのですが、<キングジョージ5世>はネットで調べた情報を参考に色を調合しながら彩色したので、今回は使った色を紹介したいと思います。

艦船画像にふった番号の場所のそれぞれの色は、下の画像を参照してください。迷彩は(1)・(3)・(5)を使い、砲塔等アクセントをつけたい部分は、(1)の場合は(2)を、(3)の場合は(6)の色で塗っています。(4)はカッター・ボートに使っています。

塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合



塗装方法 その4 – 個別編:キングジョージ5世の場合
因みに試運転やバトルでみると、こんな具合に見えます。

ネットで調べると、錆塗装するとよりリアルになると書いてある記事を見かけますが、管理人の場合何となく自艦に汚し塗装するのに躊躇を覚えるため、今のことろは行っていません。