2013年08月19日 昼間

2013年08月19日 昼間
ちょっと時間が空いたので、珍しく昼間に無差別へ。まずは若干武装を変更した<白根>で出撃。島を迂回して接近すると、見えて来たのは格好良い現代風の艦。46センチが(おそらく)5基に艦首に噴進砲、両舷には5インチが並んでいて、かなり贅沢な装備のようです。遭遇時に艦首に命中弾を喰らうもダメージはほぼなしだったので、コチラは発砲をおさえたまま運動戦に移行…したところで、何故か通信切断。

島にぶつかって動きの止まった対戦相手の艦容を見せてもらおうと接近を試みたのですが、島にはじかれたところで猛烈な勢いで直進し始め、最大戦速の140kt近くを発揮して後を追ったにも関わらず追いつけず。どうも”カンスト”だったようで、どんどん離されて見えなくなってしまいました。

2013年08月19日 昼間
お次は、微改修した<翔鳳>の公試。TTS用の<天城>に零戦97艦攻を融通した結果、10機少ない71機で出撃。遠目で横からシルエットで見ると<扶桑>に見えなくもない艦とマッチ。流石に無差別なので、46センチ・噴進砲装備はお約束なんですかね。

引き撃ちは申し訳ないので、取舵いっぱいにしたところ霧の海で敵影を見失ってしまい、撃たれてからようやく捕捉。噴進砲とかすっごい勢いで飛んできて若干傾斜してしまったので、反対舷を向けて攻撃を浴びてみたら、滑走路が水没しないギリギリ危ういところで平衡に戻りました。艦載機が結構やられてしまったので、これは負けかな?…と思っていたら、何故か途中から敵艦の射撃が停止。こちらは残った艦載機で反復攻撃を行い、撃沈する事ができました。何があったんだろう?…パラレルってやつですかね;

ここのところバトルやっていなかったので、ちょっと久々なレポートでした。