2013年09月07日 深夜

バトルレポート 2013年09月07日 深夜
現代艦での戦いをメインにしたRSRという企画が立ち上がったのをTwitterのTLで見て知っていたのですが、管理人はどうも現代艦が苦手でこれまで1隻も造った事が無く、でも楽しそうだな…と感じて腹を決めて1隻建艦しまして。未だ調整中だったのですが、丁度開催時間に手が空いたので、正規外の飛び入り参戦させて貰いました。

最初はRSR規格外の潜水艦とマッチ。一応爆雷は装備していたものの、魚雷が積めない上に30ktの鈍足なので中々決定打を与えられず。ダンシングしている間に対戦相手が圧潰して、何とか勝利する事が出来ました。

潜水艦が居るのならば…と、急遽<矢矧>からヘッジホッグを貰ってきて出撃してみたら、2戦目は運良くフォロアーの方とマッチ。格好良い海自護衛艦と並走させて頂き(冒頭の画像)、日米合同演習な感じの対戦となりました。並走後祝砲を交わして距離を開けて戦闘…という所で、ちょっとした疑念が。RSR規格の艦にはクラスがあって、それぞれ積める兵装や装甲・速度等が決まっているので、艦名にクラスを記載していない当艦は、こちらの手の内が解らず相手が不利ではないかとふと気付きまして。とりあえずミサイルを封印して砲戦を挑んでみたのですが、元々拙い腕の上に5インチの砲戦なんてやった事が無いのが祟って、自分でもびっくりするくらい当たらず。ケチョンケチョンにやられてしまいましたw

続くTSSは現代戦で持ち駒が無いためパスし、KOC 2部へ対潜空母<安土>で参戦。KOC規格の駆逐艦と連戦マッチ。1戦目は、いつもの駆逐艦乗ってる気分で急旋回してしまったら、未だ滑走路に残っていた艦攻(1機発艦済だったので残りの2機)がドボドボと海の藻屑となり果てまして…失意のうちに敗北。2戦目は3機とも発艦はできたのですが、結局接近戦中に偶然落とした爆雷が当たった様で、何とか辛勝となりました。

水雷戦も楽しみたかったので、お次は駆逐艦<>に乗り換えて出撃。幸運にもフォロアーの方と連戦マッチして、1戦目はこれぞ駆逐艦の戦い!が出来た気がしたのですが、2戦目は相手が最初に放った魚雷の航跡を見逃してあっさり被雷。1勝1敗の結果となりました。

バトルレポート 2013年09月07日 深夜
ここでちょっと気分を変えて、武装と艦首部分を改修した<白根>を無差別で公試。英空母と連戦となるも、SPYレーダーに制御されたMK45×8に高角機銃を40基程度装備していた上に、新たに搭載したファランクスが活躍して航空戦力を圧倒。砲戦能力はイマイチ心もとないものの、噴進砲ミサイルも積んでいるので、比較的ダメージを受けずに勝利する事ができました。もう1戦、板チックな艦(画像の艦)とマッチしたのですが、グルグルに。勝手に記念撮影させて貰ったのですが、これと戦ったらどうなるのか試して見たかった気もします。

公試を終えて再び<安土>でKOCに出撃。<樺>で戦ったフォロアーさんと再びマッチしたのですが、今回は艦攻が働いてくれた様で、航空攻撃での勝利となりました。最初のバトルでもそうだったのですが、発艦を終えた後はなるべく相手艦の方向へ舵を切ってみているものの、艦攻の魚雷を回避しながら間合いを詰めなければならない駆逐艦は結構大変そうです。管理人も一度、駆逐艦で空母と対戦した事があるのですが、滅茶苦茶に舵を切って航空攻撃を回避した後に、相手艦どこ?みたいになった事があります。

最後は別のフォロアーさんと連戦マッチ。ようやく潜水艦と巡り合えたのは良いのですが、相手艦の深度が深いのか艦攻が全く役に立たず。全然”対潜空母”じゃなかった…orz そうなると、このフォロアーさんは駆逐艦でも苦戦する凄腕サブマリナーなので、空母で勝てる訳もなく。連敗を喫してしまいました。2戦目は一応艦攻は飛ばしたものの宛てにせず、接近して爆雷で勝負しようと考えていたのですが、身の程知らずだった模様;

対戦頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 
バトルとは関係ない話ですが、TwitterのTLを見ていたら管理人が造った<アルカディア号>そっくりな艦と対戦しているスクリーンショットを発見しまして。参考にして頂けているのかと、感慨深く思います。