2013年10月04日 深夜

本日はKOC 2部へ、まずはいつもの通り<>で出撃。最初にマッチしたのは、フォロアーさんの軽空母。あれ?もう軽空母は常時出撃可能になったんだっけ?と、新造空母のテストができるかとちょっとウキウキしたのですが…後で伺ったところ勘違いなさっていたそうでした;

2戦目は凄腕サブマリナーのフォロアーさんとマッチ。雷跡を認めたので後進かけてやりすごすつもりが…ちゃんと操作できてなくてスロットルは前進のままに;あっけなく撃沈されてしまいました。対戦相手のレベルが高くて、少しの操作ミスが命取りになってしまいます。

別のフォロアーさんとのグルグルを経て、再び2戦目でマッチした凄腕サブマリナーさんとマッチ。雷撃精度が非常に高いので、ヒイヒイ言いながら何とか魚雷を躱して爆雷攻撃が成功。奇跡的に勝利を拾う事ができました。

潜水艦とマッチする事が多かったので、ここで乙巡<矢矧>に乗り換えて出撃。4戦目は、また別のフォロアーさんの駆逐艦とマッチ。鈍足巡洋艦では駆逐艦に敵う訳も無く、脆くも海の藻屑に。

5戦目も引き続き<矢矧>で出撃したところ、潜水艦造艦の師匠が駆る潜水艦とマッチ。乙巡で出撃して初めて潜水艦とマッチできたのですが、ヘッジホッグの狙いが定まらず。ここか?この辺か??…とウロウロしているうちに、撃沈されてしまいました。

バトルレポート 2013年10月04日 深夜
もう少し乙巡を訓練したい気持ちはあったのですが、ただでさえ下手なのに鈍足艦ですぐ撃沈されてしまっては、せっかく対戦して頂く方々に申し訳ない気分になってきたので、再び<樺>に乗り換えて出撃。2・3戦目でマッチした凄腕サブマリナーさんとのグルグルを経て、6戦目は久しぶりにマッチしたフォロアーさんの駆逐艦と対戦。夜の海で視界が悪かったり、潜水艦の方との対戦が多かったりで、ここまですっかりスクリーンショットを撮るのを忘れていたのに気付き、記念にパチリ。管理人も造った事のある<野分>だったのですが、サビ塗装もされていて、管理人のものより断然リアルで格好良い艦でした。対戦はかなりの接戦で、読み合い探り合いのドッグファイトの末、偶然雷撃に成功し、辛くも勝利を拾う事ができました。

バトルレポート 2013年10月04日 深夜
<野分>の方と再度マッチするもグルグルになり、涙を飲んで切断した後は、1戦目でマッチしたフォロアーさんとの再戦。回避運動を読まれて、あっさり撃沈されてしまいました。外観だけでなく、チューニングも良く考えてらっしゃる艦の様で、完敗でした。

ここでしばらくマッチしなくなったので、改修が終わったばかりの<甲斐>をひっさげてちょっと無差別を散歩。南の島で板チックな艦とマッチしたのですが、島が邪魔でウロウロしているうちに相手の攻撃が始まってしまい、スクリーンショットが撮れませんでした。結果は、相手艦の方が優速で常に頭を抑え込まれ、巨弾の嵐を喰らっての敗北でした。

KOCに戻ってみたら、一度はグルグルになったものの、潜水艦造艦の師匠と6連戦マッチ。やはりレベルが高く、1~2度偶然に爆雷攻撃が成功した以外は、回避行動に少しでも迷いがあると、そこへ的確に雷撃が来るのでまったく歯が立たず。本日も厳しく揉んで頂きました。久しぶりなので勘が戻らないとおっしゃっていましたが、そうなると勘を取り戻された暁には、管理人に勝てる道が残されていない気がします;

バトルレポート 2013年10月04日 深夜
ここでまたマッチしなくなったので、最後は再び<甲斐>で無差別へ。艦名にUSSとついているので米国籍とおぼしき艦と南の島でマッチ。誤操作で1機発艦してしまいましたが、艦影が見えてくると何故か祝砲を連打されているので、そのまま接近してしばし並走。その操作中にまた誤発艦してしまいました…度々すみませんでした。それにしても、最近の無差別は測距儀を浮かせるのが流行りなんでしょうかね。島が邪魔だったので、祝砲を返した後に距離を開くべく直進して全速航行に移ったところ、相対距離6km程度で相手艦からの発砲で被弾。続いてミサイルを喰らいましたが、滑走路は炎上しているもののダメージはあまり受けず。回頭しつつ艦載機の発艦を開始したところで、通信切断となりました。

今日は、GameCenterの調子が悪かったのか、繋がらなかったりグルグルだったりが多かったのですが、最後の方は急に軽くなった気がします。iOSのVer絡みでしょうかね…今月いっぱいなので、なるべく不具合は勘弁して欲しいところです。

対戦頂いた皆様、ありがとうございました。