2013年10月29日 深夜

バトルレポート 2013年10月29日 深夜
仕事場でTTS 1部の時間になっていたのに気付いたので、そのまま参戦w 通常戦という事で、まずは空母<天城>で出撃してみたら、フォロアーさんの空母とマッチ。空母戦を逃しまくっているので、空母同士の対戦は久々でした。発艦許可距離である相対距離12kmを切ったところで相手艦からの発艦を確認したため、こちらも順次発艦開始。速度を削りまくってより多くの艦載機を搭載しているのが奏効したのか、相手航空戦力を撃滅したのですが…ptを艦載機のみに使っているので艦載武装がほぼ無く、頼みの魚雷Bを使おうにも鈍足故になかなか射程に入れられず、手間取ってしまいました;

バトルレポート 2013年10月29日 深夜
TTS 2戦目は戦艦<土佐>に乗り換えて出撃。マッチしたのは、空飛ぶTTS巡洋艦。艦名の通り、ふわっと結構な高さまで浮かび上がります。お見事!の意味で祝砲を撃った後、距離を開いて対戦へ。威嚇射撃を行って、相手艦からの発砲を確認した後、こちらも本射開始…が、浮かびあがられると、狙いがつけられず砲撃が当たりません。しかも硬い!…水上走行時に若干の命中弾を与えたものの、殆どダメージを与えられませんでした。こちらも装甲の厚い戦艦なので、双方ダメージをあまり入れられないまま時間切れとなりました。

バトルレポート 2013年10月29日 深夜
気付くのが遅かったため、残念ながらTTSは2戦のみで終了。すぐにKOCへ、密かに開発した<エルメス with ゲルググ>で参戦。KOC規格の駆逐艦<雪風>と連戦マッチするも、最初は開幕後すぐグルグル、次もこれから並走というところで無念のグルグル…で対戦までは出来ませんでした。対戦後に、Twitterでフォローして頂いて交流をもてたのが、不幸中の幸いでした。

自宅に戻って一服してから、再びKOCの続きを…と思ったのですが、一度だけ凄腕サブマリナーのフォロアーさんとマッチするも開幕まで進まず。それ以外は外人さんとばかりマッチするので、諦めて一旦離脱となりました。

バトルレポート 2013年10月29日 深夜
少し時間を置いてから再度水雷の海へ戻ってみたところ、幸運にもフォロアーさんと連戦。何故か2戦とも双方共に半沈状態に; この後もう一度マッチはしたのですが開幕まで至らず、三度目の正直はなりませんでした。


バトルレポート 2013年10月29日 深夜
続いて、先程開幕できなかった凄腕サブマリナーのフォロアーさんとマッチ。今度は開幕したのですが、通信状態が悪いのか動作がカクカクな上に何度もグルグル&復活を繰り返す始末。誤発艦しないように注意しながら舵を切って並走コースに乗せようとしたのですが、かなり距離がある段階でグルグルから復活しなくなり、対戦終了となりました。

お次は、フォロアーさんの潜水艦と連戦。最初は、並走できるかな?と舵を切ったところでミスタップしてしまい、一応規定距離内ではありましたが意図しないところでの発艦をしてしまいました; 仕方なくそのまま戦闘突入。空母の天敵の前に、敢無く撃沈されてしまいました。2戦目は、護衛空母<長浜>に乗り換えてのマッチ。<長浜>は旋回性能が良いので、どうせ効かない艦攻は相手艦の位置特定のみに使い、空母を駆逐艦のように扱いながらのドッグファイト。何度もの被雷の危機を奇跡的に交わして、偶然にも直上コースをとることが出来、勝利を拾いました。

バトルレポート 2013年10月29日 深夜
ここでどなたともマッチしなくなったので、一旦離脱して所用を済ませ、KOC 2部に<エルメス>で参戦。最初にマッチしたフォロアーさんと、祝砲を交わして並走させて頂いたのですが、対戦前にグルグル…orz 続いてマッチしたフォロアーさんは、開幕までいかずにグルグル…TT サービス終了間際なのに、調子が悪いのは困ったものです;


バトルレポート 2013年10月29日 深夜
KOC 2部3戦目は、昨夜<ビグ・ザム>でマッチした際には、その機動性の高さにドズル閣下もご満悦だったフォロアーさんの<ザクレロ>とマッチ。艦名が「このキットにデミトリー曹長はついていません。」になっていて、笑わせてもらいました。

KOC 2部4戦目は、1戦目で並走後グルグルになってしまったフォロアーさんと再マッチ。今度は無事にオールレンジ攻撃を披露する事ができました。

バトルレポート 2013年10月29日 深夜
KOC 2部5戦目は…フォロアーさんの<旧ザク>とマッチ。祝砲を交わして並走させて頂いたのですが、迫り来る勇姿はガデムのショルダーアタックを想起させられました…カッコイイ!! 「ガデム、腕をやられた…補給物資を頼む!」


バトルレポート 2013年10月29日 深夜
KOC 2部6~7戦目は、先程の<ザクレロ>のフォロアーさんとマッチ。今度は…何と<アッガイ>。最初は祝砲を交わして並走頂いた後、距離を開いて対戦したのですが、鋭い雷撃に敢無く撃沈。2戦目は、ビット(艦攻)が働いてくれて勝利を拾いました。画像でお解かり頂けると思いますが、2戦目では腕がついて爪が生えています。少しの間の早変わり、お見事でした。


バトルレポート 2013年10月29日 深夜
ここでTLを見ていたら、先程対戦した潜水するアリエスの画像を発見。おっと、フォロアーさんだったのか!とご挨拶申し上げたところ、潜水アリエスで出撃してくださいまして。早速マッチして、並走&対戦が叶いました。対戦は、潜水艦なのでビットも通じず、的確な雷撃で撃沈されてしまいました。「嗚呼、刻が見える」

潜水艦に空母では分が悪いので、今度は<ガンダム>(駆逐艦)で出撃。潜水アリエスのフォロアーさんの、今度は非常に高機動な艦とマッチ。並走しようと舵を切って速度を落としたところ、操作を誤って衝突してしまいました。仕切り直して再度対戦頂いたのですが、やはり相手艦の鋭い雷撃には叶わず、連敗を喫しました。<ガンダム>は舵が効きすぎて、途中何度もそっぽをむく針路になってしまい、失礼しました;

KOC 2部の最後は、1戦目でマッチしたフォロアーさんと3連戦。こちらは<ドム>(駆逐艦)で出たところ、いつもは駆逐艦が多いのに、何とも珍しい事に潜水艦で出撃なさっていました。対戦後に伺った話では、潜水艦の匠なフォロアーさんからの技術供与により完成した艦との事で、この後の2戦もそれぞれ違う匠からの技術供与による潜水艦との対戦となりました。2戦目で<ドム>が敗退したので、最後のシメは<長浜>で出撃。空母にしては小回りが利くこの艦ならあわよくば…と考えたのですが、甘かったようです…orz

因みに本日投入した<エルメス with ゲルググ>、艦載機でビットを再現しようと軽空母枠で造ったのですが、喫水線より上の構造物が重く、安定度を高めるために規定MAX値に近い全長になってしまいまして。そのせいか、速度は規定値ギリギリになるように調整したものの、劇中とは似ても似つかない旋回性の悪い艦となってしまいました; 艦載機が載っている分、軽巡枠で造った<ビグ・ザム>よりは、少しは勝てる感じですかね。ネタ艦としては結構ウケたと思うので、良しとしますかw

対戦頂いた皆様、ありがとうございました。