H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1

H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1 [DKM BRUNHILD]
H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1 [DKM BRUNHILD]
H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1 [DKM BRUNHILD]
H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1 [DKM BRUNHILD]
H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1 [DKM BRUNHILD]

【諸元】
出力137,991
馬力
速度187.2
kt
速度実測値直進時最大 : 194.5
kt
射程15.8
km
攻撃力21,768.1
MW
耐久力3,613.7
GJ
装甲797.8
MJ
安定性148.4
 
傾き0
°
排水量166,806.0
t
密度0.4
g/cm3
全長491.0
m
全幅75.0
m
高さ86.0
m
喫水8.6
m
視界33.1
km
面積15,352.9
m2
パーツ94
%
強さ VIP

【装備】
砲熕兵器
  • 46センチ砲×5
  • 40センチ砲×4
  • Mk45 5インチ砲×8
  • 96式25耗高角機銃×18
  • 水中魚雷発射管×4
機関
  • ガスタービンエンジン×4
  • 煙突C×2

【解説】

H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1  [DKM BRUNHILD]RSBCに登場するドイツ軍H45級戦艦をモデルにした本艦を大型化改修しました。設定では全長350mなので、1.4倍の490mを目標に艦首・艦尾を延長したところ、速度対策に用いた浮き輪分の1mオーバーで纏める事が出来ました。

全体的なフォルムはほぼ踏襲したのですが、前作では甲板より高さのあった艦首部を平らに、艦尾部分がスカスカ感な感じがしていたので、カタパルト的なものを追加してみました。

H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1  [DKM BRUNHILD]大きく変わったのは艦橋まわり。パっと見はあまり変わらないのですが、大型化により余裕が出たので、煙突を増やしてみたり、細部を造り込んでみました。艦橋をもう1マス高くしようかとも思ったのですが、やってみたら全体のバランスが悪くなる印象を受けたので低いままに。心残りなのは、煙突まわりをスッキリさせたせいで元々無理やり搭載していた5インチの設置場所が無くなってしまい、心ならずも3番・4番主砲の両脇の設置となりました。

喫水線下を3マスにして空母煙突を全撤去。変わりにガスタービンエンジンを1基増やして4基にしたところ、速度はカンストさせる事ができました。194.5出てるので、結構加速良いのかも♪

H45級戦艦 ブリュンヒルト Ver3.1  [DKM BRUNHILD]基本的な武装は変わっていないのですが、<播磨>との差別化として艦尾側のみ搭載していた40cm3連装46cmに換装。対潜用に水中魚雷も搭載したものの、機銃が大幅に減ってしまいました。容量にまだ余裕があるので、最近潜水艦出没率が高そうなバトルへは爆雷を装備して出撃しても良さそうですね。

この艦はこれまで攻撃・耐久共に<播磨>より少し弱い程度で纏めてていたのですが、耐久が<播磨>を超えてしまったのは計算外でした。<播磨>は既に容量一杯なので、耐久は<BRUNHILD>が高く、攻撃は<播磨>が高い…といったところで手を打つしかなさそうです;