チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0

チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0 [TIBE class heavy crusir TERRIBILLE]
チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0 [TIBE class heavy crusir TERRIBILLE]
チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0 [TIBE class heavy crusir TERRIBILLE]
チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0 [TIBE class heavy crusir TERRIBILLE]
チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0 [TIBE class heavy crusir TERRIBILLE]

【諸元】
出力134,779
馬力
速度84.6
kt
速度実測値直進時最大 : 85.3
kt
射程15.8
km
攻撃力52,494.4
MW
耐久力1,452.7
GJ
装甲769.2
MJ
安定性89.2
 
傾き0
°
排水量74,666.0
t
密度0.4
g/cm3
全長215.0
m
全幅80.0
m
高さ46.7
m
喫水15.7
m
視界34.4
km
面積9,941.9
m2
パーツ89
%
強さ 6

【装備】
砲熕兵器
  • 46センチ砲×2
  • (旧)30.5センチ砲×6
  • 12センチ砲×12
  • Mk45 5インチ砲×2
  • 96式25耗高角機銃×4
  • 水中魚雷発射管×4
航空兵器
  • 滑走路×1
  • SBD ドーントレス×12
機関
  • ガスタービンエンジン×4

【解説】

初代ガンダムから重巡洋艦チベを造ってみました。武装は40センチ3連装を載せようかと思っていたのですが、艦首スペースにかなり余裕があったため、46センチ砲を載せてみました。そうなると、バランス上艦尾にも46センチを載せたかったので、艦尾構造物を平べったく変更。この艦も高角機銃をあまり載せられなかったので、艦橋両脇にコッソリMk45を装備しました。

チベ級重巡洋艦 テリヴィーレ Ver1.0 [TIBE class heavy crusir TERRIBILLE]航空戦力ですが、搭載機数は詰めれば19機くらい載るところ、敢えて”12機”の紫色のSBDが載ってます。戦力的にはあまり意味のある数では無いのですが、ガンダムを見た事のある方なら理由がお解かりの通り、一騎打ちLv10の<大和>と対戦すると目論見通り”あっという間に全滅”してくれます。全滅の際には、この艦に座乗していた指揮官のように椅子にがっくり座り、「全滅?12機のSBDが全滅?3分も経たずにか? 傷ついた戦艦一隻にSBDが12機も?化け物か!?」と呟く事ができるオプションが付いている訳です。(もっともTV版では、この後の話で追加で6機程度のリック・ドムが登場しており、合計は18機程度になるみたいです。)

艦名は、0080に<グラーフ・ツェッペリン>というのが出てくる様なので、RSBCからイタリアのマランツァーノ大佐乗艦の名前を貰いました。カラーリングですが、設定では将官搭乗艦や艦隊旗艦は赤、佐官搭乗艦などは緑らしいのですが、RSBCのマランツァーノは佐官だが戦隊旗艦であったので、赤にしました。ぶっちゃけ赤の方が映えるんだよね。