[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0

[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0
[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0
[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0
[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0
[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0

【諸元】
出力21,800
馬力
速度39.8
kt
速度実測値直進時最大 : 34.2
kt
射程10.0
km
攻撃力10,090.5
MW
耐久力26.0
GJ
装甲91.0
MJ
安定性51.8
 
傾き0
°
排水量17,675.0
t
密度0.5
g/cm3
全長180.0
m
全幅15.0
m
高さ41.1
m
喫水11.3
m
視界32.9
km
面積5,383.9
m2
パーツ57
%
強さ 4

【装備】
砲熕兵器
  • 20センチ砲×1
  • 47mm速射砲×2
  • 酸素魚雷×1
  • 爆雷×2
  • ヘッジホッグ×1
機関
  • 煙突B×1

【解説】

[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0順番を間違えて先に<満月>を紹介してしまいましたが、解禁された乙巡でKOCに参戦しようと思って造った<矢矧>です。規定内で造った結果、全長+5.5m、全幅-0.2mと、ほぼ実在艦艇と同じサイズに仕上がっています。

苦労したのは速度とバランス。煙突Bでも結構な速度が出てしまうので、規定である35kt以下ギリギリになるように調整したところ、当初は34.9ktという値を叩き出していたのですが、色々やってる内に結局0.7ktおちてしまった。調整中に気付いたのですが、スクリューと舵の間に円錐パーツを置くと、それ程極端ではなく良い感じに速度を落としてくれる気がします。旋回時の運動性は、いつもの艦底部横スクリューに頼りました。

[KOC538] 阿賀野級軽巡洋艦 矢矧 Ver1.0初期作成時は艦首にも20センチ砲を2基装備していたのですが、乙巡にはヘッジホッグが許されているので、せっかくだから1基撤去して換装。試運転してみたところ発射時に誤射しそうだったので、結局もう1基も撤去して艦首はヘッジホッグのみにしました。

また、酸素魚雷は、煙突後ろの航空施設下にも1基装備していたので合計2基載せていたのですが、それだとLevel5になってしまってKOCに参加できないので、やむを得ず1基撤去。その他、艦橋部分や航空施設部分に高角機銃を装備していたのですが、レベルがあがってしまう事を恐れて前者は速射砲に、後者は撤去してしまいました。

2013/08/11のバトルレポートにも書きましたが、管理人は普段駆逐艦に乗り慣れているせいか、機動性の低さを痛感。しかも図体がデカいので、歴戦の猛者達の前ではネギしょった鴨状態でした。未だ潜水艦との対戦に恵まれず、装備がどの程度有効かは解らないので、対戦できたらまたレポートしたいと思います。