リパブリック・アタック・クルーザー Ver2.0

リパブリック・アタック・クルーザー Ver2.0 [REPUBLIC ATTACK CRUISER]
リパブリック・アタック・クルーザー Ver2.0 [REPUBLIC ATTACK CRUISER]
リパブリック・アタック・クルーザー Ver2.0 [REPUBLIC ATTACK CRUISER]

【諸元】
出力134,779
馬力
速度62.7
kt
速度実測値直進時最大 : 63.1
kt
射程15.0
km
攻撃力105,145.3
MW
耐久力1,777.0
GJ
装甲885.4
MJ
安定性260.0
 
傾き0
°
排水量88,478.0
t
密度0.4
g/cm3
全長240.0
m
全幅135.0
m
高さ43.9
m
喫水11.1
m
視界33.7
km
面積14,739.0
m2
パーツ99
%

【装備】
砲熕兵器
  • 40センチ3連装砲×2
  • 30.5センチ砲+×2
  • (旧)30.5センチ砲×10
  • 15センチ砲×16
航空兵器
  • 滑走路×2
  • 99式艦上爆撃機×26
機関
  • ガスタービンエンジン×4

【解説】

リパブリック・アタック・クルーザー Ver1.0 [REPUBLIC ATTACK CRUISER]航空兵力導入に絡めて、以前造ってあったダサい艦(右画像参照)を改修してみました。当初の構想では、大型化して航空戦力と46センチ砲を載せてウハウハする予定だったのですが、意外と細かいパーツの使用頻度が高くて途中で上限に達してしまったので、何度か作り直した結果、搭載砲は40センチ3連装のままで妥協。滑走路は前向きにしか設置出来ないため、胴体をくり抜いて2本設置したのですが、傾斜が多いので駐機スペースがあまりとれず、搭載機数は26機にとどまりました。

搭載機数を若干削ってガスタービンエンジンを4基載せたにも関わらず、全長240mで99%とパーツ上限に苦しめられてスクリューまわりにあまり手が加えられなかったからか、速度もあまり出ず。<ギャラクティカ>以上に中途半端な出来になってしまいました。400mm軽量の4x5x1サイズ、早く売って・・。

試しに一騎打ちLv.10の<大和>と対戦してみたら、時間はかかるものの資源4000ゲットで勝利しました。パーツ割りの都合でカラーリングも雑になり、妙に赤が目立つ艦になってしまった…;